2013年11月13日

定例研より「鳥取大学についてもっと知ろう!」〜初級編〜

みなさんお久しぶりですっとのじです晴れなかなか冷え込んできましたねーお体は

あったかくしてますか?朝とかふとん恋しい季節ですが、ぜひおふとんの重みに

押しつぶされてしまわないように、頑張りましょーひらめき


さて今日は前に伝えていた第一回定例研の発表をしたいと思います。何をやったのか
忘れちゃった!てへるんるんみたいな人はいますかー? もしいたらその時は・・・


ロブさんやハクさんのブログの方がおもしろかったのね!むかっ(怒り)


と奥さんのようにShiiiiiiiiitto!(しっと)しちゃうかも(うそです)



そんな人の為に定例研のテーマはなんだったのかというと、

「鳥取大学についてもっと知ろう!」です。

タイトルに書いてあるがな!    というツッコミもあるかと思いますが、

つまり、僕たち鳥大生が大学をよく知り、鳥大生として立派に社会貢献できるよう
立派な人になって行こう!ということで定例研をやりました。


今回は初級編ということで、大学全般について調べてきたとのじ選手に説明して
もらいまーす!  とのじ選手―!



はい!とのじ選手です!



あんまり変わってないかもですが、とのじ選手です!(2回目)


今回は↓のように、鳥取大学について発表しましたよーexclamation×2
鳥取大学について知らない人も、ぜひ!楽しんでってくださいねー位置情報


全体1.jpg ばーん!

今回調べてきたのは、大学の歴史だとか、理念とか、豆知識とか・・・etc.
その中で、面白そうなものを紹介したいと思いますね!

まずは歴史なんですが、鳥取大学は今年で64年を迎えます。


全体2.jpg左斜め上とりりんです!
                                          よろしくね!

とりりんも補足説明、お疲れ様です!どんどん行きます、次に教育理念なんですが、


全体3.jpgずらっ
 

っと並んでおりますが、飛ばしてもらっても構いません。簡単に言うと、鳥大では
知と実践の融合というキーワードで教育してるんだよーということなのです。


つまり、知識もあるし、仕事場でもいろんな問題解決ができる人材を教育してますって
ことなのです!そんな立派な人になるべく、僕も勉強していきたいと思わされました。


続きまして、鳥大のアピールポイントです!それはっこれだー!


全体4.jpgドン!
 
このパワーポイントを出した時は会場がどよめきだしましたね…
インパクトがあると思うんですが、鳥大では人間力ということを押し出しています!


全体D.jpg左斜め上ミスってるー!がく〜(落胆した顔)


この5つの人間力をみがき、勉学に育みましょうということです。鳥大のことを
知ってる人も、知らない人も魅力的に感じてもらえたでしょうか?素晴らしい教育環境で

学べるところなんですねー!僕も鳥大生としてほんとに誇りに思います!


じゃあ最後に、豆知識ってことで、とりりんについて調べました!


全体E.jpg(諸事情により、写真右の
                                              人物はカットしてあります)

左の鳥は知っていますか?カラフルなこの鳥、鳥取の県鳥の
オシドリって言います。(おしどり夫婦とかの…) これがモチーフになったのが
とりりんなんですexclamation×2 自分の大学の誇りですね。


以上、簡単にですが鳥大について調べました。僕はこれを発表しながら、自分の大学って
すごいところなんだなと、改めて思いました。


最後まで読んでくださった方、長いのにありがとうございます!これが自分の大学について
知りたいな…と調べるきっかけになれば、うれしいと思いますわーい(嬉しい顔)

もし全部飛ばして最後だけ読んじゃった方。・・・気が向いたら再チャレンジしてください!

次は、各学部について発表しようと思います!以上、
とのじ選手でしたぁ〜(忘れてた)
posted by pazu at 14:53| Comment(5) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

はじめての定例研究会

こんにちは、みなさんはじめまし晴れ鳥取CARPのメンバーの”とのじ”って言います!はじめてブログ書かしてもらっています〜。なんかちょっと緊張しちゃってるんですが、へ、変なところとかないでしょうか!?あせあせ(飛び散る汗) 実はこういうのってやったことなかったんで


分からなかったんですが、やってみると意外と面白いんです!いやあー何事にもチャレンジすることっていいことなんですねーexclamation
これからもちょっとづつ更新していきたいと思います!


えー話は変わるんですが、今日は皆さんにうれしいお知らせがあるんですー!気になりませんか―exclamation&question
うんうん、そうですか。なんとなく言いたいことが分かってきました。いやいや、ほんとですよー?聞きたいですよね?ね?


・・・聞きたくないって言われちゃうと僕泣いちゃうと思うんですけど(涙目)


まあ冗談はこのくらいにして、実はこの前の日曜日に、何とぉーグッド(上向き矢印)


第一回定例研究会を開催しました〜ぴかぴか(新しい)いえーいヤッフーわーぱちぱちぱち。
実は僕、はじめて定例研に参加してきたんですけど、なんだそれはっていう人もいると思います。定例研はロブさんが紹介してたんですけど、


僕たち鳥取CARPは、社会の役に立てる自分になりたいと思って活動してるんですが、じゃあどうしたらいいのか
と言われるとすぐには分からないと思います。(ex、社会問題、政治、社会貢献・・・etc.)


そのために、具体的にテーマを一つ決めて、それに対してみんなが意見を言い合い、具体的に実践していけるようになるため、
より社会や人の役に立っていける自分たちになって行こうとディスカッションの場を設けたのが定例研究会です!


そして栄えある第一回のテーマを飾ったのは、「鳥取大学についてもっと知ろう!」・・・です。
やっぱり大学生なら、大学のことをよく知ってこそ、大学生として誇りを持って活動していけるんじゃないかと思って、
みんなそれぞれの学部について調べてきました。


あ、ちなみに僕は大学全体について、学生数や教育理念、その他豆知識などを調べ、発表しました。みんなからは、
面白いプレゼンだったよと好評をいただきましたー!皆さん、ありがとうございます。手(チョキ)


内容はまた後日、アップしていけたらと思っていますが、やってみた感想としては
鳥取大学について知れてよかったとか、今まで知らなかったことが聞けたとか、
この大学で学べることを誇りに思ったと、かなり好評でした!


確かに、色々はじめて聞く内容もあり、また一歩、鳥大博士に近づけました〜(←今考えた)


今回学んでいった内容は、これから大学で活動していくときにもきっと役立つと思うので、大切にしていきたいと思いますexclamation×2
僕も鳥大生としてもっと誇りに思って、地域、社会貢献を頑張っていこうと思いました。


以上、”はじめて”尽くしの とのじでしたー手(パー)(←”のとのじ”って言いにくいなー)
ラベル:定例研究会
posted by pazu at 00:48| Comment(2) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする